清里ピクニックバス新車両でスタート!

180413-1.jpg
4月13日(金) 柔らかな春の日差しが降り注ぐ中、新車両となった清里ピクニックバスの運行記念セレモニーが執り行なわれました。
神主さんよるバスのお清めと、交通安全・商売繁盛の祈念の儀。関係者一同、改めて身の引き締まる思いになりました。

180413-2.jpg
来賓の皆様によるテープカット、地元の子供達にも手伝ってもらいました。

180413-3.jpg
記念すべき第一便は試乗をかねて無料チケットを発行しました。乗務員さんが陽気な手回しオルガンを演奏する中、皆さんいよいよ新しいバスに乗り込みます。

180413-4.jpg
走り初めの第一便、発車!皆さん、思い出に残る良い旅を!

180413-5.jpg
これから11月4日まで毎日運行する清里ピクニックバス、多くの皆様のご利用をお待ちしています!(清里観光振興会会長 小林)
2018.04.13 Friday 10:55 | 清里観光振興会より | - | -

第12回山梨県雪合戦大会!

恒例の山梨県雪合戦大会が、3月3日(土)・4日(日)の二日間の日程で、サンメドウズ清里スキー場にて開催されました。
180303-1.jpg
初日3/3は小学生大会です。

180303-2.jpg
サイズも小さく笑顔も初々しいですね。

180303-3.jpg
けれどもいざ試合開始の笛がなると、キッズ達はアグレッシブに雪上を駆け巡るのでした。

180304-1.jpg
翌3/4は本戦、全国から猛者ばかり30チームが集結しました。

180304-2.jpg
やはり玉の速さ、戦略、そして気迫が違います。

180304-3.jpg

180304-5.jpg

180304-6.jpg

180304-8.jpg

180304-9.jpg
雪合戦の花形・フラッグ奪取は俄然盛り上がりますね。

180304-7.jpg
盛り上がるといえば、3セット終了時点で同点の場合に繰り広がられる『ビクトリースロー』。試合よりも緊張しているのが伝わってきます。

180304-4.jpg
やっぱり雪合戦は楽しいですね。
あとは観光事業とどううまく結びつけていくか、長年の課題ですが、何か良い方法が導き出せていけば、もっと地元も一緒に熱くなれるように思えます。
2018.03.12 Monday 10:01 | イベント会場から | - | -

北杜シェフズバル2018

180224-1.jpg
真冬に初開催となる野外バル、北杜市内の腕利きのシェフ16名が牧場通りに集結しました!

180224-17.jpg
お餅つきがあるあたり、牧場通りらしくってホッとしますね。

180224-12.jpg
しかし集まったシェフへの期待の高さはすぐに行列の長さがとなって目に飛び込んできます。
どのブースも大人気!それもそのはず、日頃よりこだわりを持って一皿一皿作り上げている職人さんたちですから、そんじょそこらのお祭りメニューではないのです!

180224-2.jpg

180224-19.jpg

180224-14.jpg

180224-15.jpg

180224-11.jpg

180224-8.jpg

180224-6.jpg

180224-13.jpg

180224-10.jpg

180224-9.jpg

180224-18.jpg

180224-4.jpg

180224-5.jpg
地元のお酒も充実!この料理にはワインにしようか、日本酒にしようか、それとも地ビールを合わせてみようか、迷いますね。
180224-7.jpg

180224-16.jpg
夜は焚き火の揺れる炎を眺めながら。

180224-3.jpg
そしてかっこいい音楽を聴きながら。

180224-20.jpg
こんな贅沢で素敵な冬の一日はないですよ!
いや、冬だからこそ、不可能が可能になったスペシャルの試みだったのかも。
次はどんな形に化けるのか、今から楽しみですね。
2018.03.01 Thursday 18:01 | イベント会場から | - | -

寒くて楽しい冬の清里へようこそ!

180126-1.jpg
今シーズンも、清泉寮前に巨大なリースがお目見えしています。
ポールさん、富士山、きれいに一直線です。

180126-2.jpg
今年も昨年に引き続き、色とりどりの動物たちが氷の中に潜んでいます。何が隠れているかは、ぜひお近くでご覧くださいね。

180126-3.jpg
木の実などをあしらった小さめのリースも、さりげなく枝に掛かっています。

180126-4.jpg
厳寒の冬を楽しむ工夫があちらこちらにある、そんな清里です。
2018.01.26 Friday 10:01 | 季節の表情 | - | -

シクロクロス2018!

180114-1.jpg
極寒の萌木の村を舞台に、シクロクロスの熱きレースが今年もスタートしました!

180114-2.jpg

180114-3.jpg

180114-4.jpg

180114-5.jpg

180114-6.jpg
2018.01.21 Sunday 16:15 | イベント会場から | - | -

あけましておめでとうございます

2018年
今年も清里高原を変わらずご愛顧いただけますようお願いいたします(清里観光振興会)

8-1.jpg


*サンメドウズ清里スキー場からの初日の出
2018.01.08 Monday 13:21 | 清里観光振興会より | - | -

Xmasディスプレイ

171124-1.jpg
駅前広場のクリスマスディスプレイ。
つづら折れの導線沿いに飾られた明かりは、やわらかで、いいかんじですよ♪

171124-2.jpg

171124-3.jpg
2017.12.20 Wednesday 16:46 | 季節の表情 | - | -

八ヶ岳、お酒とジビエの冬祭り2017

171126-1.jpg
今年も恒例の「八ヶ岳、お酒とジビエの冬祭り」が萌木の村の広場で開催されました。
小雪舞う寒空の下で開催された昨年とは打って変わって、柔らかい日差しがうれしい晴天!
お客様の出足も昨年とは段違いで、たいへん盛り上がりました。

171126-2.jpg
プチホテルグループ加盟施設を中心とした地元のシェフたちが自信を持って提供するのは、鹿や猪などのお肉を豪快に使ったジビエ料理。
定番のラインナップに加え、個性的な新メニューも好評でした。

171126-3.jpg

171126-4.jpg

171126-5.jpg

171126-6.jpg

171126-7.jpg

171126-8.jpg

171126-9.jpg

171126-10.jpg

171126-11.jpg

171126-12.jpg

171126-13.jpg

171126-15.jpg
地元のワインや日本酒、焼酎、どんどん進みますね!

171126-14.jpg

171126-16.jpg

171126-17.jpg
プログラムのシメはこれ、「鹿の解体ショー」。

ジビエのお祭りが終わると、八ヶ岳南麓に本格的な冬が訪れるイメージがあります。
また冬には他のシーズンにはない楽しみも待っています。
皆様のお越しをお待ちしています。
2017.11.26 Sunday 21:58 | イベント会場から | - | -

ありがとう、初代ピクニックバス!

171106-1.jpg
先週まで毎週のように続いた"週末雨降り"がまるでウソのような秋晴れ!
そんな素晴らしい空の下、駅前の広場で開催される今年最後のおめざめマーケットには、なんとおなじみの色合いのピクニックバスが。
そう、ピクニックバスもこの日が今シーズン運行の最終日。しかも、19年間清里を走ってきたこのレトロな車両が今日限りで引退となるのです。
多くの方々に親しまれてきた車両を、一日マルシェの会場内に展示し、自由に触れて、乗って、思い出を作っていただこうという企画にしました。

171106-2.jpg
それにしても、存在感あふれるごついボディーはインパクト抜群。ひっきりなしに、バスのファンの方々やお子様連れの皆さんが乗り込んでその感触を楽しんでおられました。

171106-3.jpg
これで見納め、ピクニックバスの客席から車窓の眺め。「おおっ、伸太郎さんだ!」

171106-4.jpg
シャボン玉がよく似合います。

171106-5.jpg
文字通りのラストラン、最後は青白号が日暮れまでコースを駆け抜けていきます。
初代ピクニックバス、お疲れ様!本当にありがとうございました。
来シーズンからは新たな車両のピクニックバスがまた新しい清里の魅力を見つけながら、たくさんのお客様を素敵な旅へお連れしてくれます。
お楽しみに!
2017.11.06 Monday 21:34 | 清里観光振興会より | - | -

「私のカントリー」フェスタin清里2017

今年で17回目を迎える雑貨の祭典「私のカントリー」フェスタin清里、これまでにも何度か悪天候に見舞われることがありましたが、今年も残念なことに台風が近づいていてきていて、活発な雨雲が空を覆ったままでのスタートになりました。
wc06.jpg

wc02.jpg

wc03.jpg
初日、奇跡的にも傘や雨合羽の活躍する出番はそれほどありません。

wc04.jpg

wc05.jpg

wc01.jpg
気がつくと例年のようにたくさんのお客様で会場は盛り上がっていました。
(※意外にも気温もそれほど下がりませんでしたね)

wc20.jpg
フリーマーケットコーナーもなかなかの人だかり。

wc07.jpg
お食事とお買い物、
wc08.jpg

wc09.jpg

wc10.jpg
各種ワークショップも人気でした。
wc11.jpg

wc12.jpg

wc13.jpg

wc14.jpg

wc15.jpg
ステージのアトラクションも空模様をにらめっこしながら。ぜも皆さんたいへん楽しまれていました。
wc16.jpg

wc17.jpg
恒例の白菜争奪じゃんけん大会。
一日目はほぼ、雨の影響なく進行しました。

wc18.jpg
が、明けて二日目はまさしく本降り。

wc19.jpg
それでも、たくさんのファンの皆さんがお店を巡ってくれるので、イベント不向きな状況の中で、全ての出店店舗がオープンしてくださいました。
台風接近にともない、お昼頃でのクローズを余儀なくされましたが、雑貨好きな皆さんの底知れぬパワーを改めて感じた二日間でした。
2017.10.25 Wednesday 16:28 | イベント会場から | - | -