乗 馬

雄大な八ヶ岳の景色を眺めながら乗馬がしたいと清里を訪れる人なら一度はチャレン ジして欲しいのが乗馬です。馬との一体感、そしていつもとは違う視界に、きっと感激するハズです。



オフィシャルページへ
小須田牧場
R141沿い清里のほぼ真中に位置し、赤い屋根のサイロと馬の像が目印。 女性からお 子様まで、経験のない方でも気楽に乗馬が楽しめます。経験者向けの遠乗り(平日)もあります。乗馬だけでなく、ウサギ、山羊、羊とのふれあいもできる観光牧場です。のどかな牧場風景で食べるバーベキューはおすすめです。

■営業/夏季AM9:00-PM5:00・冬季AM9:15-PM4:00
■水曜定休(GW、夏休みは無休)
お問い合わせ先 Tel 0551-48-2267


オフィシャルページへ
谷口牧場
清里駅より徒歩5分
清里牧場通りにある広々とした牧場です。馬、ひつじ等いろいろな動物がいます。その他いろいろな施設がございます。ジャージーミルクで作ったおいしいソフトクリームもおすすめ!
※引き馬等ご希望の際は事前にご連絡ください。
■営業/シーズン中AM9:00〜PM5:30
■不定休(シーズン以外は土日のみの営業)
お問い合わせ先 Tel 0551-48-2731 


オフィシャルページへ
清里ポニー牧場
かわいいポニーと気品あふれるサラブレッドが牧草を食んでいます。自然に還って、ゆっくり馬と 対話してみてください。
■営業/(夏季)9:00〜18:00 (その他)10:00〜17:00
■夏季無休、その他は不定休(牧場体験・ファームステイの料金はお問い合わせください。)
お問い合わせ先 Tel 0551-48-3405


フィッシング

八ヶ岳より流れ出る川俣川、大門川は渓流釣り場としては穴場スポット。また初心者にも安全に楽しめる管理釣り場もあります。

大門川(狭北漁協)/解禁3月1日から9月30日
八ヶ岳が源で清里の東側を流れ。川幅は4mから6mと狭く、川の両サイドはブッシュが多い。しかし、それほど釣りにくい川ではないようです。魚種はイワナを中心にアマゴもいます。入渓出来る場所は、国界橋、平沢橋、川久保橋、などの橋から入れるますが、その他は地元の太公望から聞いたほうがよいでしょう。
川俣川(狭北漁協)/解禁3月1日から9月30日
八ヶ岳が源で、清里の西側を流れ須玉川に流れ込んでいる川です。やはり川幅は狭く4mから6m位です。大門川より自然に恵まれ、上流部は原生林に覆われています。時には日本カモシカにも、ばったり出逢うこともあります。渓相は大きな石が多くまさに渓流の醍醐味を味わえます。魚種はイワナが中心でアマゴが混じります。
千曲川水系(南佐久南部漁協)/解禁2月16日から9月30日
秩父山系を源に日本海まで流れ出ている日本でも有数の河川。その中で清里より20分圏内で行ける川上村周辺は、フライフィッシングの世界ではあまりにも有名。それは解禁からドライフライで楽しめる数少ない河川だからです。何故、ドライフライで釣りを楽しめるかという理由の一つに、水温が真冬でも8℃もあり魚の餌である川虫も早春より活性が高いから。また、漁協の成魚放流、稚魚放流ともに数多くされているためです。
 早春の釣りは橋ごとに溜りのあたりがよく釣れます。餌釣りはぶどう虫、イクラ、フライフィッシングはミッジフライ18番から26番までユスリカのパターンがよくヒットします。ルアーフィッシングのルアーは4cm位のプラグ、3グラムから4グラムのハスルアーなど。5月以降は本流ではあまり釣果は期待できないので千曲川の支流をお勧めします。9月に入るとまた釣果が期待できます。


オフィシャルページへ
川俣川渓流釣場
自然の川を利用して作られた釣り場です。ニジマス、ヤマメ、イワナなど随時放流しているので、初心者でも楽しんで釣りができます。バーベキュー設備もあるので、釣った魚をその場で食べることも可能です。
■営業/8:00〜17:00 (3月1日から9月30日)
■火曜定休(ただし、7月20日〜8月31日は営業)
お問い合わせ先 Tel 0551-47-2856